topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誕生日 - 2012.03.03 Sat


2月28日は、ウェンディの15才の誕生日でした。


陽子のデジカメ 030


春になると、お庭が見えるこの大きな窓のそばで、

オープンガーデンで、お庭に来られる方たちを眺めていたウェンディ。



「ウェンディ」って呼ぶと、こんな風にこっちを見ていました。

この場所、温かくて気持ちのいい場所だったから・・・


IMG_0297.jpg


6年前のクリスマス。

夜中に降り積もった雪で、お庭は真っ白。


「ウェンディお庭行ってきたら」って言っても、

寒そうに、尻込みしていました。


IMG_0300.jpg


それでも、走って走って・・・


IMG_0299.jpg


庭中走り回って、お顔も雪まみれで、


IMG_0303.jpg


「おかあさ~ん、足ふいて」


目もよく見えて、元気なころの事でした。


IMG_0318.jpg


「あ~さむかった」って、息子にお父さんのダウンベストを着せられたウェンディ。


IMG_0662.jpg


もうすぐ春。

ウェンディのいないお庭は、やっぱりちょっと淋しいですね。




スポンサーサイト

星になったウェンディ - 2012.01.09 Mon


12月31日・・・ウェンディは星になりました。


IMG_5182.jpg


この間抜けな顔をみて、星☆だなんて・・・ぴんときませんね。


IMG_2694_20120112005514.jpg


一番好きな写真を追加しちゃいました。


    *    *    *


12月半ばになって、お腹がどんどん膨らんで、貧血が進み、

生命の火が消えようとしていました。


12月30日の主人の帰国まで、後数日、なんとか頑張って・・・


動物病院の先生方に、毎日点滴の量やお薬を工夫していただいて、

一日一日をなんとか数えていました。


    *    *    *


30日の夜主人が帰国して、明け方までウェンディに寄り添い、

翌日の午後、動物病院に行く車中で亡くなりました。


そのまま病院に連れて行って、きれいにしてもらって帰宅。

翌朝、息子が帰宅し思う存分お別れをし、動物霊苑に連れていきました。


    *    *    *



主人は北京。娘も結婚して家を出て、息子も一人暮らしをはじめ、

なかなか家族が揃わないというのに、みんなで見送ることができました。



    *    *    *



13才と4カ月、余命3カ月と言われてから18か月。

14才と10カ月・・・犬の年齢表を見ると、108才位。

ホントによく頑張ってくれました。


お腹の出血のせいで体重が増えて、

25キロになったウェンディを抱えて車に乗せるのは、本当に大変。


最後の1週間は、夜中まで寄り添い、睡眠時間もとれない日が続きました。


    
    *    *    *


でも、本当に「ウェンディ、ありがとう」の言葉しかありません。


多くの飼い主さんが経験されていることですもの、わたしも感謝で見送ります。


このブログにウェンディの事を書くのも最後ですから、写真をいっぱい載せようと思います。



5.jpg


いつも誰かの傍にくっついていたウェンディ。



3.jpg

もちろん私や娘にもくっついていたウェンディ。



1.jpg


息子には、いつもおもちゃにされていたウェンディ。



4.jpg


お庭で一緒に過ごしたり、紅葉のきれいな時には長いお散歩もしたよね。



6.jpg


できれば、いつまでも気落ちよさそうに寝ているウェンディの傍にいたかった・・・



IMG_1424.jpg


1月2日。

私の誕生日に、子どもたちがウェンディの写真の入ったフォトフレームをプレゼントしてくれました。




今はこのウェンディといつも一緒。



ありがとう、ウェンディ。




wendy・・・いい子で寝ています - 2011.12.22 Thu


ここのところ、ウェンディのことばかりです。


IMG_1275.jpg


気持ちよく寝ているウェンディ。


IMG_1277.jpg


時間は夜中の3時。

ときどき、酷く咳き込むので、そばにいて背中をトントンして落ち着かせます。



ホントは、かわいそうで寝ていられない私が、

咳き込むウェンディを抱えるようにしてよしよししているんですが・・・



    *    *    *



10日ほど安定していたのですが、

17日の朝、また発作が出てしまいました。



暫く様子を見ていたのですが、大きな声をあげて泣くのです。

私には「お母さんたすけて」って聞こえた・・・


IMG_1292.jpg


やっぱり見ていられなくて、病院に連れていきました。

でも、抗がん剤の投与はお断りしたので、

なんにもできないまま、少し落ち着いたので、帰ってきました。



力が入らなくて、へたっているウェンディです。



IMG_1296.jpg


おうちに帰ってきたら、爆睡です。

300ccを5時間かけて点滴中。

娘が貸してくれたリラックマがウェンディを見守っています。

(ソファの下のお布団で寝ています・・・私)



今日もウェンディは気持ちよさそうに寝て、食べて、生きています。



お正月迎えられますように。


ウェンディへのお見舞い - 2011.12.08 Thu


腹腔内の出血が治まったばかりなのに、

昨日の朝、ウェンディの様子が急変しました。

傍でみていて、怖いくらい。


IMG_1217.jpg




動物病院に電話して、すぐに連れて行きましたら、

やはり脳に異常があるとの事。



血栓が脳内で梗塞をおこしたのか、血管肉腫が脳に転移したのか、

MRIをとらないと、どちらか分からないそうです。



幸い、1時間ほどで落ち着いて、自分で身体をおこしてこれたので、

家に連れて帰ってきました。



家に帰ったら、疲れたのか翌朝まで熟睡です。




    *    *    *




ウェンディの事を心配して、お見舞いに来てくださる方が、

いろんなものをお届けくださいます。


IMG_0943.jpg


お庭の柿。


IMG_1207.jpg


蜜の入ったリンゴ。


IMG_1206.jpg


大きなスウィーティ。


IMG_1215.jpg


こんな美味しそうなケーキまで・・・あ、おばあちゃんがひとついただいちゃいました。


IMG_1219.jpg


すずかけ台にある、 パティスリー・シュエットさんのケーキ。

このリンゴのタルトはとっても美味しかったです。




    *    *    *




今日は、娘が留守番に来てくれましたので、

1時間だけ外出して、

動物病院に小さな花壇にお正月向けのハボタンを植えてきました。


minamigaoka.jpg


南が丘動物病院の先生方、ウェンディは頑張っています。

もう少し、お世話になりますね。






ちっちゃいwendy - 2011.12.06 Tue


昨夜は、いつも寝ているだけのウェンディが、

見えない目を大きく開いて、誰かを探しているような様子で、

何時になっても寝付きません。


IMG_7429.jpg


私がキッチンに立つと、「キューン」と鼻を鳴らして呼ぶのです。

どうしたんだろう・・・って、不安になります。


娘に電話をしたら、遅い時間だったのにもかかわらず、来てくれて、

ウェンディの傍に布団を2つならべて一緒に寝ました。


IMG_0005.jpg


これは、ウェンディが生まれて45日目の写真です。

前日の4/13にうちに連れて来たばかりです。


お母さんから離れて、淋しいのでしょうね。

くんくん鳴いてばかりいました。

ホントに小さかった。


IMG_0004.jpg


次の日曜日。

ウェンディも小さかったけれど、主人も若い。

お庭も芝生と小さな花壇だけ・・・あれから14年も経ちました。



    *    *    *



夜中の3時ごろ、やっと寝てくれたウェンディ。

今朝はゆっくり寝て、ご飯も食べてくれました。



夕方、動物病院に連れていきましたら、

腹腔内の出血はもう大丈夫との事。



病院の先生たち「ウェンちゃんすごいね。復活!!」



そうです。

ゲホゲホしてるけど、うちのウェンディは頑張っています。




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

wendymam

Author:wendymam
主人と2人で、我が家の庭をみんなのくつろぎの場所として、コツコツ作り上げてきました。
いつの間にか、大人になってしまった娘と、いつの間にかミュージシャンになってしまった息子と、いつの間にかおばあちゃんになってしまったラブラドールのwendyと、本物のおばあちゃんと一緒に暮らしています。
2011年12月31日にwendyは星になってしまいました。
そして、2013年2月1日に主人と私は、おじいちゃんとおばあちゃんになってしまいました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。