topimage

2011-02

船場ビルディング - 2011.02.27 Sun


船場ビルディングって、ご存知ですか?


IMG_4116.jpg

場所は、淀屋橋と本町の間で、御堂筋と堺筋の間。

大阪の土地勘のない方には、どこ?ですよね。



なんのへんてつもない、普通のオフィスビルです。


ところが、中はこれ。


IMG_4059.jpg


カメラマンなら、写真撮らずにはいられない・・・


中から外の通りを見たらこれ。

トラックや荷馬車が入りやすいように作られています。


IMG_4065.jpg


すでに、レトロでしょ。

それもそのはず。

大正14年に建てられた建物で、登録有形文化財指定建物なんですって。


「1998年、壁などの塗装もはがれゆくゆくは取り壊されようとしていたこのビルを、E..M.I Projectの環境デザイナー、二見恵美子さんが改装。当時のモダンな洋風建築としての船場ビルヂングが取り戻された。入居者がまばらだったテナントビルが今では入居待ちの状態になっている。」



なんで、ここに行ったかというと・・・

フリーアナウンサーの子守康範さんってごぞんじですか?

その子守アナウンサーが母のインタビューをとってくださるというので、

子守さんの会社のスタジオに行きました。


教えてもらった住所は大阪市中央区淡路町…船場ビルディング。

船場ビルディング???きいたことあるよな・・・?


で、到着したらここだったのです。


ここから先は、写真がいっぱいです。


IMG_4061.jpg


ヨーロッパのアパートメントの中庭(パティオ)のようでしょ。

当初、地下スペースと1階がメゾネット方式の併用住宅だったそうです。

パティオは、4階まで吹き抜けです。


IMG_4063.jpg


無造作に置かれた自転車が、生活感があっていいでしょ。


IMG_4068.jpg


ここはお花屋さん。

アレンジのレッスンの募集のチラシが置いてありました。

通いたくなりますね。


IMG_4070.jpg


3階の廊下。

ご覧のとおり、壁は白。

手すりや扉、窓枠はグリーン。


IMG_4080.jpg


最上階、4階の廊下に出る前の階段の踊り場から。

もうどこを見ても素敵。


IMG_4072.jpg


ここの窓には、ちいさなグリーンが・・・


IMG_4073.jpg


そして、その前のお部屋。

事務所?それとも、住んでるのかしら??

住んでる人もいるらしいです。


IMG_4074_20110227022254.jpg



何屋さんかなぁ。

ウクレレやギターのシルエットに、ドアにとめたメモがおしゃれでしょ!!☆



IMG_4082_20110227022356.jpg


ここがアンテリジャンという子守さんの会社のスタジオです。

どこの会社のプレートも、全部グリーンに白抜きの文字で統一されています。


IMG_4086.jpg


ほら、上の窓がこんな風になってる。


IMG_4104.jpg


で、これがインタビューの様子です。

私は、部屋の隅っこで、音をたてないように、静かに写真撮りまくりです。


子守アナウンサーは、身長が196㎝。

ただでさえ縮じゃった母が、とっても小さく見えます。





最後に、屋上ガーデンを載せたかったのですが、

時期が悪いのでしょう。あまりにも残念な姿でした。



春に、もう一度行ってみたいと思いました。

スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

wendymam

Author:wendymam
主人と2人で、我が家の庭をみんなのくつろぎの場所として、コツコツ作り上げてきました。
いつの間にか、大人になってしまった娘と、いつの間にかミュージシャンになってしまった息子と、いつの間にかおばあちゃんになってしまったラブラドールのwendyと、本物のおばあちゃんと一緒に暮らしています。
2011年12月31日にwendyは星になってしまいました。
そして、2013年2月1日に主人と私は、おじいちゃんとおばあちゃんになってしまいました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する