topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公園ボランティア・・・駒ヶ谷体育館 - 2010.11.12 Fri


公園ボランティア・・・

三田市内の駒ヶ谷体育館の正面の花壇の手入れを、月1回しています。

ここの花壇は、昨年10月に県立淡路景観園芸学校の先生方がこられて、

花壇づくりの講習会が3日間行われました。



その時は、ラベンダーセージ、メキシカンセージ、パンジー、シクラメン

ジュリアン、クリスマスローズなど、全部で800ケくらいの苗を植えました。


その後、「自分たちで作った花壇のメンテナンスを続けていきたいね。」と、

毎月第2木曜の10時~12時と、時間を決めて集まることになりました。


今年の寒かった1.2月は春からの構想をはなしあい、

4/8には、10時から夕方までかけて、花壇づくりをしました。


IMG_1111.jpg


春の様子は、こんな感じでした。

駒ヶ谷公園のテニスコートが、この花壇の前にありますので、

コートに集まるシニアの伯父さまたちが、「何してんの?」と冷やかしにきます。


そして、11/11。

あれから7か月。今年の暑かった夏にも雑草ひきをしながら・・・

実は、私は、忙しくてなかなか参加できなかったのですが、

こつこつ集まってくださった方がいらしたおかげで、

ここまで充実してきました。


IMG_0517.jpg


ラベンダーセージがこんなに大きくなって、

シマトネリコやベニバスモモも少し大きくなりました。

全体に道を作って、通路にはアーチも立ててもらいました。

アーチの足元にはハニーサックルが植えられているのですが・・・まだ、おおきくなっていない。。



IMG_0522.jpg


ジューンべりーもアロニアも、株立ちのものを2本ずつ。



IMG_0524.jpg


今、こんなにきれいな実がなっています。


IMG_0527.jpg


反対側から・・・ほら、体育館でしょ。


この日は、1才4カ月と1才6カ月の女の子を連れた若いお母さんが2人、

作業に参加してくださいました。



このボランティア、実は至れり尽くせり・・・

作業に必要な道具や、その日に植える花苗や土も用意してくださるし、

途中でブレイクタイムがあって、お茶やお菓子も出ます。

ごみなどの後片付けも体育館の方がしてくださいますし、

花壇の水やりもしてくださるのです。



でも、お庭づくりや野菜づくりの経験者もいらして、

いろいろ情報交換をしたり、知らないことを教えてもらえるコミュニティーになっていきそうです。



今月のように、ベランダガーデンに挑戦中の若いお母さんたちも大歓迎です。

私のようなおばさんたちから、「それはこうしたらいいよ。」とか

ちょっとしたガーデニングのテクニックも学べるかも・・・



毎月第2木曜、10時から12時まで。。。




どうぞ、お気軽にご参加くださいね~☆




スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんなこともされているのですね。
全部で800もの苗とは
広いところに植える苗の量は、桁外れだわぁ・・・。
講習会、メンテナンスなど、お勉強になりますね。
自分たちの手入れした庭が美しくなっていくのは
とても嬉しいことだと思います。
ボランティアと言っても、お茶やお菓子が出たり
致せり尽くせりで楽しそうですね。
ひとりで家の庭の手入れをしているのと違って
たくさんの方々と交流をすることによって
きっと、知らないことをいっぱい教えていただけそうですね。
駅前ロータリー花壇と言い、こちらの公園ボランティアと言い
お近くだったら、参加させていただきたいくらいです。

おはようございます

そうなんです。
もう、いい年になってきましたので、
こんな形で、何かが残っていったり、
メンテナンスに参加してくださる若いお母さんたちに、
次の世代を育てることのできるガーデンナーになっていただきたかったり・・・

おこがましい感じはしますが、自分の知識だけにしてしまっては・・・

初めてオープンガーデンをした時のことを思うと、
よくあんなので、オープンしたなぁ…って思うのです。
オープンガーデンを通して、多くの方に出会い、育てていただきましたので、これからは、それをお返ししていかなくては・・・と思っています。

こんばんは~♪

公園のボランティアを通して若いガーデナーさんに知識を伝えていくって考え方、とてもすばらしいですね。
ガーデニングをしながら、社会にも貢献しているのですから、とてもいいことですね。

公園がきれいになっているのもうれしいことですね。

こんばんは♪

公園の花壇の手入れをしながら、ガーデニングで、人と人がつながっていくといいなぁって思います。
でも、こういうボランティアって楽しくなければ続きません。

至れり尽くせり・・・でも、いいと思うのです。
若いお母さんたちがガーデニングに興味を持ってくだされば、大成功です。

うちの娘も息子も、自分では何もしようとしませんが、
私が一人で大変な時は手伝ってくれます。
で、以外なことに、一人暮らしの部屋の中に観葉植物を入れていたりするんです。
子供が育つ中で、ガーデニングが傍にあったことは、いつの間にか身に付いたものがあるのでしょうね。

これも、ちょっとうれしいことですね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chamomilepot.blog99.fc2.com/tb.php/170-8380e99b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

chiffon 男の流儀・・・三田のおったん編 «  | BLOG TOP |  » 駅前ロータリー花壇

プロフィール

wendymam

Author:wendymam
主人と2人で、我が家の庭をみんなのくつろぎの場所として、コツコツ作り上げてきました。
いつの間にか、大人になってしまった娘と、いつの間にかミュージシャンになってしまった息子と、いつの間にかおばあちゃんになってしまったラブラドールのwendyと、本物のおばあちゃんと一緒に暮らしています。
2011年12月31日にwendyは星になってしまいました。
そして、2013年2月1日に主人と私は、おじいちゃんとおばあちゃんになってしまいました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。