topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お世話になりました。 - 2010.12.28 Tue


我が家の老犬、ウェンディはその後ほんとに元気にしています。

7月から始まった、抗がん剤の点滴も、回数を重ねているうちに、

なかなか入らなくなってきました。


「血管が詰まる・・・」意味はよく分かりませんが、

注射針が、うまく入らないのです。



先生方は、「ウェンちゃん、ごめん」って言ってくださるのですが、

ウェンディはいい子で、何にも言わずに頑張っています。


眠いウェンディ


抗がん剤の副作用で、目や鼻の周りの毛が抜けて、まつ毛も無くなっていたのに、

ほら、短いまつげが生えてきました。


ウェンディ


床暖房で、あたたかくなった床で丸くなって寝ています。


おかげさまで、無事にお正月を迎えられそうで、ホッとしています。


その感謝の気持ちを込めて、動物病院の正面にある小さな花壇に

お花を植えさせていただきました。


葉ボタン


暗くはないのですが、全く陽の当らない場所なので、

葉ボタンや、西洋イワナンテン・りゅうのひげ・ラミュームなど植えてみました。


あひるのこ


花壇に入れてあった、あひるのこを置いてみたら、

なかなかかわいい。。。


アリッサムとビオラ


少しお花が欲しかったので、アリッサムとビオラを入れておきましたが、

お花、咲くかしら?


スポンサーサイト

● COMMENT ●

おはようございます~♪

ウェンディちゃん、がんの治療をしてるんですね。
がんばって元気で長生きしてねと心から思います。
先月同年齢の親友をがんで失ってしまったものですから、涙が出そうです。
病院に植えたお花たち、シックな大人の花壇風で
素敵ですね。
日陰の花壇のお手本みたいです。




朝から 泣いちゃいました(;^^;)
ウェンディちゃん 良く頑張っていますね。
抗がん剤はワンちゃんも辛いでしょうね。
今 長生きしてくれているのは・・・
家族の愛情 それが特効薬だと思います。
これからも 穏やかな日々が続きますように!!

花壇素敵なプレゼントですね 尊敬(^^ゞ

こんばんは♪

dreamroseさん こんばんは
わたしも、6月に一緒にオープンガーデンしていた仲間を見送りました。
バラが大好きで、たくさんのバラを育てていた彼女も、抗がん剤の副作用で、抵抗力が落ちてしまって、
棘が危ない、虫さされもよくないと、ガーデニングにドクターストップがかかってしまいました。

告別式の日は、彼女の46才の誕生日。
バラの好きな彼女のために、私たちのお庭から、たくさんのバラを切って、彼女のお顔の周りにいっぱい入れさせてもらいました。

dreamroseさんが親友を見送られた時は、そのおつらい気持ちが、ブログの画面に溢れていて、お友達を想う優しさに胸がいっぱいになりました。

ウェンディの抗がん剤は、効き目が強く、その分、副作用も心配なお薬を、心電図をつけて30分かけて入れる週があって、
もう少し楽なお薬の週が2回で、6クール終わりました。
その副作用で、目の周りや鼻の周りだけでなく、まつ毛もひげも抜けて、つるつるになっていました。
最近、抗がん剤が3週に1回になったので、毛が生えてきたのです。
食欲もあって、元気にしているのですが、ときどき食べた物をもどしてしまいます。

それでも、余命2~3か月といわれたことを思うと、動物病院の先生方に感謝です。

dreamroseさん、その後お元気なられましたか?

ありがとうございます

クロはちさん こんばんは。
ワンちゃんって、家族ですものね。。。
ウェンディは、13才になった2月28日ごろから、ほとんど目が見えなくなって、8月になってからは全く見えていません。
それで、家の中でもぶつかったり、落ちたり・・・
お散歩にいっても、うっかりすると溝にはまったり、木にぶつかったり。
毎日の様子が心配で、ずっとそばにいて様子を見ているので、とても濃密な日々を過ごしています。
どちらにしても、ラブラドールにとっては、14才は大きな壁ですが、越えられるかもしれません。
もしかしたら、ウェンディがこうして一緒の時間をいっぱい作ってくれたのかもしれません。

家のなかで、一緒に暮らしているワンちゃんには、そんな魔法のような力があると思われませんか?


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chamomilepot.blog99.fc2.com/tb.php/184-89798e0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

wendy «  | BLOG TOP |  » 嬉しかったプレゼント

プロフィール

wendymam

Author:wendymam
主人と2人で、我が家の庭をみんなのくつろぎの場所として、コツコツ作り上げてきました。
いつの間にか、大人になってしまった娘と、いつの間にかミュージシャンになってしまった息子と、いつの間にかおばあちゃんになってしまったラブラドールのwendyと、本物のおばあちゃんと一緒に暮らしています。
2011年12月31日にwendyは星になってしまいました。
そして、2013年2月1日に主人と私は、おじいちゃんとおばあちゃんになってしまいました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。