topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発刊記念講演会 - 2011.12.04 Sun


11月26日、玉岡かおるさんの

「負けんとき」発刊記念講演会がありました。

場所は、フェリシモ神戸本社。


IMG_1005.jpg


新刊のタイトル 負けんとき ヴォーリズ満喜子の種まく日々 は、

近江兄弟社を興したアメリカ人 ウイリアム・メレル・ヴォーリズに嫁いだ

播磨小野藩最後の大名の娘、一柳満喜子のお話です。


90分の講演会では、

満喜子の生きた時代の大名の娘が置かれた境遇。

ウイリアム・メレル・ヴォーリズのキリスト教布教の日々。

豪商加島屋廣岡浅子との出会い。

津田梅子との出会い。



この大きな柱を、どう展開していくかが小説家の腕の見せ所。

それを伺ったら、読まなくては・・・ですよね。


IMG_1208.jpg



早速、講演会で購入した本にサインをしていただいて、

またまた本の虫に・・・。




講演会のお話しを少し。

作家さんにとって、原稿を書くということは本づくりの80%。

あとの20%は、編集者さんや、校閲さん、印刷会社の営業さんも入っての作業。

丁寧な校閲さんのチェックに、東北の地でも、北京でも、

休みなく校正の作業に没頭されて、

産みの苦しみの中、11/4関空のロビーにて、すべての作業が終了。



思わず涙がこぼれた・・・こんなエピソードに、

「あぁ、そうだったんですね」と、思わず本を抱きしめたい気持ちになりました。



一気に読みたいような、読み終えるのがもったいないような・・・

格別の1冊になりました。



時は師走。

秋の夜長ではありませんが、

老犬介護の長い夜には、いつもそばに置いて、楽しみに読んでいる私です。



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chamomilepot.blog99.fc2.com/tb.php/242-27c3a7d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

wendy・・・あれから «  | BLOG TOP |  » 幸福積善ボランティア大使 in 北京・・・家庭訪問

プロフィール

wendymam

Author:wendymam
主人と2人で、我が家の庭をみんなのくつろぎの場所として、コツコツ作り上げてきました。
いつの間にか、大人になってしまった娘と、いつの間にかミュージシャンになってしまった息子と、いつの間にかおばあちゃんになってしまったラブラドールのwendyと、本物のおばあちゃんと一緒に暮らしています。
2011年12月31日にwendyは星になってしまいました。
そして、2013年2月1日に主人と私は、おじいちゃんとおばあちゃんになってしまいました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。