topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

wendy・・・あれから - 2011.12.05 Mon


久しぶりの ウェンディ です。

前にUPしたのは、ウェンディの14才のお誕生日。




余命3カ月と言われた大手術を受けた昨年の7月から、

既に17か月が過ぎました。



犬は一年に4才位年を重ねるとか・・・血管肉腫の子としては記録的なことです。



IMG_1145.jpg


2月にUPした時にねぐらにしていた籐の椅子は、高すぎて自分で上がれなくなって、

今はこの大きなソファがウェンディの居場所。


一日中、ひたすら眠って点滴を続ける日々が続いています。


IMG_1147.jpg


最近は咳が酷くなって、起きているとゲホゲホしていています。

なんとか楽にしてあげたいので、首から上を抱えるようにしながら、

「だいじょぶよ」ってトントンすると、少しずつ治まって眠ってくれるのです。


時には夜中までつきあって、寝るのが3時半ごろだったり・・・


10月・11月と忙しい日々がつづき、

1週間、娘に託して中国にも行き、一息ついた11/29の朝、

全く自分で立ちあがることができなくなりました。


昨年の大出血のときと同じ。

そう思って、動物病院に連れていきましたら、

腹腔内に出血していて貧血をおこしていました。


IMG_1130.jpg



病院でくたっとしているウェンディです。


血液検査やエコー検査をした結果、輸血することになって、

一旦、病院に預けて家に帰りました。



犬の血液の事、よく分かりませんが、

人のように献血とはいわず、供血といい、13種類も血液型があるようですが、

保存が利かず、登録されたワンちゃんからいただいて輸血することになります。



29日に輸血していただいたのは、昨年の7月にいただいた時と同じワンちゃんから。

供血万能犬・・・らしいです。


一度そのワンちゃんに、待合室で出会ったことがあって、

そんなお話しをしました。


ということで、貧血も治まり、自分で立って歩いて帰ることができましたが、

安静に・・・との事でした。



それから、今日で1週間。

300ccの点滴を5時間かけてする日々が続いています。




出血が治まったような検査結果が出て、ホッとしていますが、

開腹手術や抗がん剤の点滴はお断りして、

ウェンディの持っている力で頑張っているのを見守っています。




ホントに頑張り屋さんです。






スポンサーサイト

● COMMENT ●

ウェンディちゃん 大変だったんですね。
がんばってる様子見て 涙が出ます。
どこまで人間がしてやれるかわかりませんが
痛みや辛さ薄らぐこと願っています。
娘さんが来てくださって 力になりますね!

こんにちは♪

クロはちさん こんにちは。

「そんなに頑張らなくてもいいのよ」心の中でそう思いながら、
ウェンディには「お母さん、ここにいるからね」って、
「大丈夫よ」って、声を掛けています。

辛くないまま送りたい・・・そう思いながらも、
このぬくもりから離れられないでいます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chamomilepot.blog99.fc2.com/tb.php/243-acb8611c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ちっちゃいwendy «  | BLOG TOP |  » 発刊記念講演会

プロフィール

wendymam

Author:wendymam
主人と2人で、我が家の庭をみんなのくつろぎの場所として、コツコツ作り上げてきました。
いつの間にか、大人になってしまった娘と、いつの間にかミュージシャンになってしまった息子と、いつの間にかおばあちゃんになってしまったラブラドールのwendyと、本物のおばあちゃんと一緒に暮らしています。
2011年12月31日にwendyは星になってしまいました。
そして、2013年2月1日に主人と私は、おじいちゃんとおばあちゃんになってしまいました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。