topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

wendy・・・いい子で寝ています - 2011.12.22 Thu


ここのところ、ウェンディのことばかりです。


IMG_1275.jpg


気持ちよく寝ているウェンディ。


IMG_1277.jpg


時間は夜中の3時。

ときどき、酷く咳き込むので、そばにいて背中をトントンして落ち着かせます。



ホントは、かわいそうで寝ていられない私が、

咳き込むウェンディを抱えるようにしてよしよししているんですが・・・



    *    *    *



10日ほど安定していたのですが、

17日の朝、また発作が出てしまいました。



暫く様子を見ていたのですが、大きな声をあげて泣くのです。

私には「お母さんたすけて」って聞こえた・・・


IMG_1292.jpg


やっぱり見ていられなくて、病院に連れていきました。

でも、抗がん剤の投与はお断りしたので、

なんにもできないまま、少し落ち着いたので、帰ってきました。



力が入らなくて、へたっているウェンディです。



IMG_1296.jpg


おうちに帰ってきたら、爆睡です。

300ccを5時間かけて点滴中。

娘が貸してくれたリラックマがウェンディを見守っています。

(ソファの下のお布団で寝ています・・・私)



今日もウェンディは気持ちよさそうに寝て、食べて、生きています。



お正月迎えられますように。


スポンサーサイト

● COMMENT ●

wendyちゃん、毎日お母さんに思いっきり甘えて嬉しいね!
頑張って生きようとしているwendyちゃんが本当に愛おしい。
wendymamさん辛いでしょうけど、もう少し頑張ってくださいね。
遠くからこんな言葉しかかけられないけど、いつも頑張ってね!と応援しています。

wendymamさんご無理なさらぬように。
寝てられないのは分かりますが・・・
横になるだけでも、身体は休まりますよ。

点滴5時間かけて・・・偉いですね。
おとなしく寝てくれ 最後の写真 なぜなぜしたくなります。
wendymamさん 風邪引かないように
毛布一枚追加してくださいね。

ありがとうございます。

ミモザさん ありがとうございます。

ユキちゃんをおくられたミモザさんのお気持ち、
いつも感じています。
目が見えないウェンディには、私が見守っているのが分かりませんから、
傍にいて、頭や首をさわって声をかけています。
きっと耳もほとんど聞こえていないでしょうけれど・・・

応援してくださるお気持ちとっても心強いです。
ホントにありがとうございます。

ありがとうございます。

野乃花さん ありがとうございます。

やさしいお言葉に涙があふれます。
昨日から、立ちあがることができなくなっています。
お腹の中での出血が止まっていないようで、
お腹がパンパンです。
立てないのは、足が弱っているからか、貧血なのか・・・分かりません。

でも、そんな中で穏やかな寝息をたてて寝ていることが救いです。

どうかこのまま気持ちよく寝ていて欲しい・・・
そう思います。

みなさま、よいクリスマスをお迎えください。

ありがとうございます。

クロはちさん ありがとうございます。

皆さんの私の身体を心配してくださるやさしいお心に、
心から感謝でいっぱいです。

うちに来たときから、「ワンワン」って吠えることのなかったウェンディ。
自分の子ことを犬だとは思っていない。
他の飼い主さんからも、良くそんな言葉をお聞きしますね。

きっと私自身がウェンディの事を、「犬」だとは思っていないんでしょうね。
娘や息子たちと同じですもの。

30日まで帰ってこない主人のいない時に、
一人でウェンディを見送る勇気が出てこない・・・

あと6日。
このままゆっくり寝ていて欲しいです。

ごめんなさい。つい泣き言を言ってしまいました。

さむいでしょうから、ハチくんとの早朝のお散歩、あったかくしてお出かけくださいね。




切なくて、胸が熱くなりました。
wendymamさん、お近くにお嬢さんが住んでいらっしゃるとは言え
おひとりでの看護、ほんとうにお辛いことと思います。
ウェンディちゃんのそばから離れられませんね。
遠くからで何も出来ないのがもどかしいですが
ウェンディちゃんを抱きしめたい気持ちでいっぱいです。

クリスマス寒波で、寒くなりましたので
どうぞ風邪など引かれませんよう・・・。

ありがとうございます。

みーさん ありがとうございます。

昨日、貧血の改善のために輸血をしてもらうことに。
でも、余りの低血圧で血管がでなくて、輸血のための針を入れるのに、
40分もかかってしまいました。

でも、輸血のお陰で一旦立ちあがることができてほっとしたのですが、
今朝はまた立ちあがれず・・・くたっとしている25キロの子を抱えて
車に乗せるのはとっても大変です。

でも、私ってさすが力持ち。
なんとか一人で頑張っています。

本来、血管肉腫と診断された子は早いと2か月の命。
こうして、長く一緒にいられることは奇跡的。
よく頑張ってくれています。

一人での看護で大変なのは、治療方針を決めなきゃならないこと。
獣医さんの勧めを断ることは、罪悪感が伴いますが、
これ以上の頑張りをウェンディに求めることもかわいそうで・・・
犬であっても、命を看取るということは、勇気が必要ですね。

皆さまが私の心に寄り添ってくださることは、私の力になります。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

クリスマス寒波、ホントに寒くなりましたね。
風邪など召されませんように・・・



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chamomilepot.blog99.fc2.com/tb.php/247-2225c865
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トントウのアドベントカレンダー «  | BLOG TOP |  » ウェンディへのお見舞い

プロフィール

wendymam

Author:wendymam
主人と2人で、我が家の庭をみんなのくつろぎの場所として、コツコツ作り上げてきました。
いつの間にか、大人になってしまった娘と、いつの間にかミュージシャンになってしまった息子と、いつの間にかおばあちゃんになってしまったラブラドールのwendyと、本物のおばあちゃんと一緒に暮らしています。
2011年12月31日にwendyは星になってしまいました。
そして、2013年2月1日に主人と私は、おじいちゃんとおばあちゃんになってしまいました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。