topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝塚ガーデンフィールズ - 2013.11.18 Mon


11/3 佐曽利のダリア園のまえに、宝塚ガーデンフィールズへ。

家を出た時からポツポツ・・・雨が。




うっそうとしたガーデンを28名で散策です。


IMG_2424.jpg


紅葉(黄葉?)が始まっていて、晴天ではなかったですが、陽に透けてきれい。


IMG_2427.jpg


低く刈りこまれたマートルの垣根。


IMG_2435.jpg


ミニトマトがウィグアムのトンネルにもたれて実を付けていたり・・・


IMG_2436.jpg



ちょっと変なところに目がいきます。



大好きな石垣の塀にローズヒップが・・・カンナが夏の名残りですね。


IMG_2440.jpg


モッコウバラが絡む橋とビオトープの景色は、年々素敵に。


IMG_2446.jpg


奥のレトロな大温室はどうなってしまうのでしょう。


IMG_2447_20131118161924fa2.jpg


こんな見事な宿根草たちは、個人のお庭では育てられません。


IMG_2455_2013111816192564e.jpg


石垣の壁と共存しているような大きな樹。

絡まる蔦類。


IMG_2456.jpg


大温室の前のガーデンセンター。


IMG_2462.jpg



閉園までもう来ることはできないかも知れません。

どう考えても、納得いかない。



もったいない。

残念。


今年の春にもう一度いっておけばよかった・・・あ~あ・・・残念。




そんなことを思いながら・・・

翌日、都市緑化とっとりフェアに行ったら、ポール・スミザーさんにお会いしました。



不思議~☆


スポンサーサイト

● COMMENT ●

wendymamさん、3日は、ありがとうございました。
何年かぶりにお会いできて、とても嬉しかったです。
写真、どれもwendymamさんらしい素敵なショットですね。
これが、なくなってしまうのは、どう考えても残念無念ですが
ここを作られ、ずっと見守ってきてくださったポールさんが
どんなにか悔しかっただろうと思うと、言葉もありません。
今日も、行って来ましたが
入ってすぐの池の赤い藻が一掃されていたり
グラスが綺麗にカットされ、腐葉土でマルチングされてあったり
マートルの垣根を、剪定されていたり
ギリギリまで、お手入れされているスタッフの方々に、胸が熱くなる思いでした。

みーさん
3日に伺った時にも、スタッフさんたちが熱心に刈込をされていて、
私も、腐葉土でマルチングされているお姿に、
お声のかけようもなくて・・・

どんなに寒さにさらされていたんでしまっても、
春が来る楽しみがあるのが、冬のお庭の良さなのに・・・

切ないですね。

最後のガーデンフィールズに行ってきました

鳥取でお話を聞かせていただき、メールを差し上げたものです。
wendymamさんのブログを見て居ても立ってもいられず宝塚に行って来ました。
スタッフの方がまるで閉園なんてうそよといった風に黙々と作業をしておられました。
写真を撮っていたら、やはり写真を撮っていた人と目が合い
思いは同じね…て言われました。
一心にスケッチをしている方もいました。

このむなしく悲しい思い、どうしたらいいのでしょう。
守っていただきたかったですね。


春には行かせていただきたいと思っています。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chamomilepot.blog99.fc2.com/tb.php/287-7371547d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サプライズの取材 «  | BLOG TOP |  » 上佐曽利ダリア園

プロフィール

wendymam

Author:wendymam
主人と2人で、我が家の庭をみんなのくつろぎの場所として、コツコツ作り上げてきました。
いつの間にか、大人になってしまった娘と、いつの間にかミュージシャンになってしまった息子と、いつの間にかおばあちゃんになってしまったラブラドールのwendyと、本物のおばあちゃんと一緒に暮らしています。
2011年12月31日にwendyは星になってしまいました。
そして、2013年2月1日に主人と私は、おじいちゃんとおばあちゃんになってしまいました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。